バドミントンチャレンジリーグ2017要項

1.主 催

公益財団法人日本バドミントン協会、バドミントンS/Jリーグ運営委員会

2.主 管

バドミントンS/Jリーグ実行委員会、立川市バドミントン協会

3.開催日および開催地

監督者会議 
平成30年 2月22日(木)  立川市柴崎市民体育館(東京都)
18時より男子2部

平成30年 2月23日(金)  立川市泉市民体育館(東京都)
18時より男子1部・女子

競技
平成30年 2月23日(金)  立川市泉市民体育館(東京都)

男子2部リーグ戦
24日(土)   立川市泉市民体育館(東京都)

男子2部順位決定戦トーナメント
男子1部と女子リーグ戦
25日(日)  立川市柴崎市民体育館(東京都)

男子1部と女子順位決定戦トーナメント
チャレンジリーグ1部と2部入れ替え戦 
「1部13位~16位及び2部1位~4位」

4.種 目

男子の部 、 女子の部

5.リーグ構成

男子、女子とも上位チームを1部リーグとし、それ以外のチームを2部リーグとする。

6.チーム構成

チームはオーナー、部長、監督、コーチ、マネージャー、選手6名以上12名以内にて編成する。

7.競技規則

 平成29年度公益財団法人日本バドミントン協会競技規則およびバドミントン
日本リーグ競技運営細則(以下「競技運営細則」という。)による。

8.競技方法

(1) 男子上位16チームを1部リーグ、それ以外のチームを2部リーグとして
実施する。1部、2部リーグともブロックに分けリーグ戦を行う、その後
順位決定戦と1部、2部入替え戦を行う。
(2) 試合形式は2複1単とし、複、単、複の順で全ての試合を行う。
ただし、順位決定戦は2試合先取とする。
(3) オーダーはフリーとし、同一選手が単複かねて出場はできない。
(4) 順位決定基準および競技に関する詳細は競技運営細則による。
(5) 線審は、対戦チーム相互で行う。

9.ユニフォーム

 日本リーグ規定に準ずる。

10.シャトルおよび用器具

平成29年度公益財団法人日本バドミントン協会検定合格シャトル(水鳥)および用器具を使用する。

11.参加チーム

男子1部 16チーム編成
AC長野バルセイロBC・旭工芸・JP日本郵政・北都銀行・BC千葉・ジヤトコ
ウエンブレー・トヨタ自動車・グットウエーブ鹿児島・VERTEXHOLDINGS
南那須精工・大和製衡・TEAM神奈川・タダノ・新日鐵住金・新明和工業

男子2部 30チーム編成
豊田自動織機・コニカミノルタ・YANG YANG・Chemiway
日産自動車栃木・JFEプラントエンジ・JR東日本盛岡・JA千葉東葛・SUBARU
足立区役所・FOOTWORK・SSDS・千葉県庁・高知市役所・金沢市役所・愛知製鋼
リオン・三菱自動車水島・京都中央信用金庫・東京消防庁・三菱東京UFJ銀行
中国電力・ミズノ・※勝山市役所・※豊田通商・※JR東日本仙台・※コンサドーレ
※三菱重工下関・※でん六・※三菱電機姫路
※印は新規加盟チーム 

女子の部 10チーム編成
トヨタ自動車・豊田通商・百十四銀行・JP日本郵政・三菱自動車京都・TEAM神奈川
JR東日本・※AC長野バルセイロBC・※丸杉・※みずほファインシャルグループ
※印は新規加盟チーム

12.分担金等

(1) チャレンジリーグの新規加盟金は、1チーム25万円とする。
(2) チャレンジリーグの分担金は、1チーム10万円とする。
但し、継続チームは分担金のみ振り込みとする。
なお、分担金等は平成29年11月24日(金)までに振込をお願いします。

13.振込口座

加盟金、分担金は下記口座宛に納金するものとする。
口座名 :みずほ銀行 東京中央支店 普通預金 2152609
口座名義:バドミントン日本リーグ事務局

14.表 彰

男子1部、女子の部の優勝チームには主催者より楯を授与する。

15.事務局

バドミントンS/Jリーグの事務局は下記におく。
〒 160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-37
ストーク西新宿 福星ビル 401号
バドミントン日本リーグ運営委員会
TEL 03-3365-2785
FAX 03-3365-2100 
Eメール:request@badminton-league.jp

             

16.旅費宿泊費

旅費、宿泊費は全額チーム負担とする。

17.入れ替え戦

日本リーグとの入れ替え戦は行いません。
チャレンジリーグ男子1部1位・2位チーム及び女子1位・2位チームは、
日本リーグに昇格いたします。